«

»

8月 27

eBookをマーケティングに活用する8つの方法(2)


eBookをマーケティングに活用する8つの方法(2) » blog.ohtake.neteBookをマーケティングに活用する8つの方法(1)」からの続きです。

Books

By: Chris

5.eBookのプレビュー版を作りましょう

eBookの公表の前にプレビュー版を提供する事はeBookマーケティングの成功の秘訣です。

eBookのプレビュー版を作成することによって、見込み客や顧客がeBookを簡単に見ることができ、それによってeBookが読むべき価値あるものかどうか、前もって知ることができます。最初の2章程度をプレビュー用eBookとして作成しておくことによって、大部分の読者は読む前にそのebookの概要を知ることができるのです。結果、eBookのプレビュー版の提供は、読者に残りの部分を読むためのきっかけを与えることになります。

6.eBookの宣伝を十分行いましょう

eBookを作成するだけではマーケティングとして十分ではなく、プロモーションする必要があります。

メールマーケティングを行うことで、潜在顧客があなたのメーリングリストに参加することを促したり、ソーシャルメディアで発信するきっかけを与えることができます。また、eBookのダウンロードページにソーシャルシェアリングボタンを埋め込んでおき、TwitterやFacebookでリンクをプロモーションすることも有効です。

7.Call-To-Action(CTA)を設置しましょう

マーケティングのため、eBook内にCTAボタンを設置しましょう。

eBookを単に作成するだけに終わらせず、コンテンツマーケティングを行った結果、最終的にはあなたの製品を購入することを促す必要があります。eBookの最後のページにCTAを設置しておくことが理想的です。

8.顧客にフォーカスしましょう

経験則としてですが、マーケティングのためのeBookは顧客の気持ちに沿うように執筆されなければなりません。

”プロダクトを買ってほしい”というあなたの願望を満たすためにeBookを書くことは良い結果をもたらしません。あなたの要求を満たすために書かれたBookが顧客にどんな価値をもたらすのでしょうか?

eBookマーケティングを成功に導くために、顧客のニーズにもとづく貴重な情報を全体の80%、残りの20%を製品の情報提供にあてましょう。

また、あなたはeBookの配布に送料を払う必要はないのでeBookを無料で配布する方が望ましいでしょう。eBookを課金する場合においても、十分に低い価格で提供し顧客の手に届きやすくすることが大切です。

おわりに

あなたが真剣に製品やサービスをプロモーションしたい場合、eBookをぜひ利用しましょう。

eBookはリードを獲得し、収益を産み、また、その領域のエキスパートとしての名声をあなたにもたらす可能性を秘めています。eBookによるプロモーションは、あなたの専門性を業界に拡め、マーケットに製品の効果・性能を知らしめ、知名度をたかめる事ができます。

このようなメリットを目の前にしてなお、製品販売のためにeBookを利用しないとは言えないですよね?

関連リンク:

How to Use Ebooks Strategically and Reach Your Content Marketing Goals

http://www.copyblogger.com/ebook-marketing/

ebook portal

http://www.free-ebooks.net/category/marketing